UX DAYS TOKYO 2018 割引のご案内

割引のご案内

2018年3月16日〜18日に開催する「UX DAYS TOKYO 2018」のスピーカーが全員決定いたしました。昨年はUXの組織をスローガンに開催しました。UXを組織に取り入れることは容易いことではないけれど、日本でも着々と浸透し始めているいるように感じられます。

定期的に開催しているワークショップには同じ会社から6名ほどで参加する企業も増えてきたので、本編のカンファレンスも継続して行っていきます。そう言えば、そんな参加者から「マジで、UXを取り組めるようになってきました!」って感想をいただいています。本気になっている企業が増えてきているのでうれしいです。みなさんの企業も、どこよりも強いチーム作ってほしいので、ぜひ積極的に参加してほしいです。

元々、UXの部署でない方も含め、企業内のたくさんの方にご参加いただきたいという気持ちでこの割引制度を作りました。ぜひ活用してください。

さて、今回は、ブログ記事で少し複雑な割引内容をご紹介させていただきます。価格表もできるだけわかるように工夫しているのですが、カンファレンスとワークショップの組み合わせ割引があまり伝わっていないように思います。これはとってもお得な割引なので、ぜひチェックしてください。

掛け合わせ割引

カンファレンスはどうしてもコンセプト的な話になります。もちろん、ここでしか学べない知識や知り得ない情報を得ることができますが、ワークショップで更に理解を深めていただけるのがUXDTの醍醐味です。そこで、カンファレンスとの掛け合わせに割引をつけました!5000円引きになりますので、ぜひカンファレンスとワークショップセットで申し込みしてください。

  • お一人で、カンファレンスとワークショップを同時に申し込みされると掛け合わせで5000円割引が適応になります。
  • さらに、ワークショップのまとめ割引も加わるため8,000円割引が加わり、13,000円もお得です!

まとめ割引

1名でも3日間参加すると13,000円の割引となりますが、まとめて参加されるほど多く割引額が高くなっているので更にお得です。

4名が3日間連続参加された場合

大手企業様ですと10名ほどの参加をいただいていますが、1つの企業で4名様ほどの参加が平均のため、3日間連続参加の4名様参加のシミュレーションを出してみました。

 

  • カンファレンスまとめ割引 6,000円×4名 =  24,000円割引
  • ワークショップまとめ割引 8,000円×8枚 =  64,000円割引
  • 掛け合わせ割引      5,000円×4名 =  20,000円割引
    合計:108,000円割引

早割

さらに、2018年2月15日までに申し込みする上記から1枚あたり5000円割引となります。

チケットごとですよ!

  • 2枚で 10,000円
  • 3枚で 15,000円
  • 10枚で 50,000円です。まとめ割でないので、枚数には影響ありません。

早めのお申込みが更にお得です!参加申し込みはこちらから。

Twitter割引

1度の申し込みに1回しか対応できませんが、Twitterで参加表明されると1,000円割引のコードを発行しています。

イベント参加でも割引?

UX DAYS TOKYOでのイベント、サポーターのご案内からの割引もございます。2月には予習イベントもありますので参加されると割引コードがもらえるかも?です。

 

この記事を書いた人:大本 あかね

UX DAYS TOKYO オーガナイザ/デジタルマーケティングコンサルタント

著書
ノンデザイナーでもわかる UX+理論で作るWebデザイン
Google Search Consoleの教科書

毎年春に行われているUX DAYS TOKYOは私自身の学びの場にもなっています。学んだ知識を実践し勉強会やブログなどでフィードバックしています。
UXは奥が深いので、みなさん一緒に勉強していきましょう!

スローガンは「早く学ぶより深く学ぶ」「本質のUXを突き止める」です。