用語集

HCI

人間がコンピューターを操作しやすいと感じる適切なコミュニケーションのこと。
転じて、コンピューターにどのような接点(インターフェース)や機能を持たせるべきかという、人とコンピューターの関係性における学問。

プロスペクト理論

利益と損失がまったく同じだった場合でも、人間は損失の方を大きく感じてしまうという理論。

フレーミング効果

本質が同じものでも、見せ方や表現で印象や意思決定が変わる心理作用

ダークパターン

ユーザーを騙す行為、デザイン
ユーザーが想定する(無意識の)行動を逆手にとって騙す、そのように思わせること

メトリクス

メトリクスとは、測定基準、尺度、計量、距離などを意味する名詞“metric”の複数形
分野や対象を表す名詞に伴って、「~の尺度」「~の測定法」「~の計量法」などの意味を付加する接尾辞でもある

カーム・テクノロジー

ユーザーが常にそのテクノロジーに注意を向けるのではなく、あまり目立つことのないように設計されたテクノロジー
「カーム」というのは日本語では「おだやか」

視線計測

人が「どこを、どのように、いつ見るか」ということを計測すること
言葉だけでは表現できない視線を計測することで、人が無意識に発している「本音」を探ることができる

視線誘導

目の動きの特性を使って画面上で誘導をかけること