用語集

シンギュラリティ

将来、人工知能が人間を超える存在となる瞬間に到達することを指す。

狩野モデル

顧客満足に不可欠な属性(当たり前品質)と競合と差別化する属性(魅力品質)を区別し優先順位付けの方法

ブレインストーミング

アイディアを出し合うことによって、発想の誘発や連鎖反応を期待するもの。ブレストと略される場合もある。

スキーマ

ある物事に対しての似たような例が集まりを人がひとつの一般的事柄として捉えるという「物事の認知過程の概念」のことを指します。

信号検出理論

信号検出理論とは、人間が現実世界のようなノイズの混じった状況で、どれだけシグナルを正しく認識できるかを知るための理論です。1950年代にレーダーの研究者が考案し、以降、心理学的な測定に応用されていきました。

メトリクス

メトリクスとは、測定基準、尺度、計量、距離などを意味する名詞“metric”の複数形。分野や対象を表す名詞に伴って、「~の尺度」「~の測定法」「~の計量法」などの意味を付加する接尾辞でもある。

質的時間と量的時間

時間には、量的時間(ニュートン時間)と質的時間(ベルクソン時間)のふたつがあり、前者は時計の針ではかることができる客観的な時間、後者は質的時間はひとりひとりの主観的なものである

NPS

企業のサービスもしくは商品を他人にどのくらい奨めるかの割合を示し、継続利用意向を予測する指数

アジャイル

アジャイル(Agile)とはソフトウェア開発フレームワークの一つで、迅速かつ軽量にソフトウェア開発を行う開発手法の総称です。

ユーザーインタビュー

ユーザーインタビューとは、代表的なユーザに商品について、商品の利用状況、要望や不満、を語ってもらうことによってニーズを探る方法